ナノテラスARPESシンポジウム
〜ナノ集光で拓くサイエンスの新展開〜
2023年2月21-22日, 東北大学材料科学高等研究所 本館2Fセミナー室

Overview

東北大学新青葉山キャンパスで建設の進む次世代放射光施設「ナノテラス」には、世界最先端となる高輝度・高コヒーレンス光の特徴を利用した様々な分野でのイノベーションが期待されています。本シンポジウムでは、放射光ARPESを積極的に利用する全国の研究者の方々が一堂に会し、ナノテラスのARPESビームラインBL06Uにおいて展開するサイエンスについて、現場の実務的な観点を重視した総合的な議論を行います。

【開催日時】
2023年2月21日(火)、22日(水)

​【場所】
東北大学 材料科学高等研究所 (WPI-AIMR) 本館2Fセミナー室

【主催】
東北大学AIMR、QST次世代放射光施設整備開発センター

​【共催】
東北大学SRIS

【世話人】
堀場弘司(QST)、岩澤英明(QST)、佐藤宇史(東北大)、相馬清吾(東北大)

Speakers

石坂香子(東大)
奥田太一(広島大)
木村真一(阪大)
近藤 猛(東大)
佐藤宇史(東北大)
平原 徹(東工大)
堀場弘司(QST)
松井文彦(UVSOR)
松田 巌(東大)
矢治光一郎(物材機構)
(敬称略、五十音順)

Access

東北大学 WPI-AIMR 本館2Fセミナー室

Registration

【参加費】
無料

参加登録はこちら

Contact

TOPへ